クレジットカード現金化で安全性を高めるために必要なポイントとは?現金化でもっとも安心な方法を徹底分析!

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

このサイトをご覧になっているということは、クレジットカード現金化に興味があるということだと思われます。

お金が足りない人にとっては、この即日入金・審査不要・来店不要の現金化サービスはとても魅力的に見えるでしょう。

しかし、何事においても美味しい話が無いように現金化にもデメリットはあります。

悪質な詐欺業者や換金率、利用停止なんていうのもデメリットです。

皆さんもどうせ現金化するなら少しでも安全で高換金率で取引をしたいですよね?

そこで、今回はクレジットカード現金化でもっとも安全で得できる方法をご紹介します。

現金化について何も知らない人でも出来る簡単な方法なので是非実践してみてください。

クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

本題に入る前にクレジットカード現金化について復習しておきましょう。

クレジットカード現金化とは、カードのショッピング枠を使って商品を購入し、その商品を現金化業者に売却することでお金を手に入れるサービスです。

利用限度額の低いキャッシング枠を使い切ってしまっていても、ショッピング枠さえ残っていれば利用することができます。

キャッシング枠を設定していない人でも急場のお金を用意できますので、多くの利用者に活用されているのです。

現金化の商品を詳しく解説

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

基本的には換金性の高い商品を購入し現金化業者に売るのが現金化の流れです。

では、その換金性の高い商品とは何があるのでしょうか?

換金性が高い=売却値段が高い・需要があり換金しやすいもの

という意味になります。

この条件に当てはまる商品は一般的には金券類・ブランド品・貴金属・家庭用ゲーム機があげられます。

実はこの商品は1つ1つ特徴があり、安全な商品もあれば高い換金率を誇る商品もあります。

どちらの商品を選ぶのかは好みなので、まずはこの4つの商品について詳しく知っていきましょう。

金券類

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

金券類とは商品券やギフトカード、QUOカードなどのお金として使うこともできるカードを指します。

しかし、以前までは金券類による現金化が常識でしたが、今となってはカード会社によって対策をされてしまい、現金化に利用すると利用停止になってしまう危険な商品です。

一応、現金化に利用できる商品として新幹線の回数券がありますが、これも1回目から利用停止にされた人もいるほどなので新幹線の回数券を使っての現金化は止したほうがいいでしょう。

ただし、そのリスク分だけ換金率は高く、90%~95%で取引をされています。
今の現金化の相場が75%~85%のことを考えれば換金率で右に出る商品はありませんので、どうしてもお金が欲しい時には覚悟の上での利用も1つの手です。

ブランド品

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

一般的に出回っている中でもクレジットカードで購入しやすい商品です。

皆さんも要らなくなった服やバック、時計なんかを売ったことがあるのではないでしょうか。

このブランド品ですが、流行による値段の高騰もあり得る商品です。

もちろん、値段が高騰すれば売却価格も上昇しますので上手くプレミアの付いた商品を手に入れることができれば換金率100%以上で取引することもできます。

しかし、流行によっての上下が激しいため、流行が廃れれば売却価格は下がってしまいます。

換金率5割になってしまうことも珍しくなく、買取拒否されることもあります。

また、ブランド品で換金率を高くしようとすれば利用金額も高くしなくてはなりません。

100万円~の時計を購入すれば換金率95%以上は堅いですが、そんなにショッピング枠が余っている人は極少数でしょう。

ブランド品転売には多額の資金と時流を読むノウハウが必要となります。

貴金属

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

ダイアの指輪、金の延べ棒、想像しただけで高く売れるとイメージのある商品です。

しかし、実際には現金化の商品には向いていません。

購入金額が高くなりすぎてしまうことから利用者が理想とする金額以上に現金化するはめになってしまいます。

また、購入時にサインが必要であったりそもそもクレジットカードで購入することができないものもあります。

以前までは使われていた現金化の商品ですが、今現在で貴金属を現金化に利用するメリットはありません。

家庭用ゲーム機

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

学生でも簡単に現金化ができる商品として古くから愛されている商品です。

最近はゲームハードが高額になっているため、一回の取引で多くの現金化を見込めるでしょう。

比較的入手も簡単なため、現金化ではよく使われる商品です。

しかし、ゲームハードを複数購入すると流石にカード会社に怪しまれてしまいます。

利用停止のリスクにも繋がることになりますので、多額の現金化には適さないと言えるでしょう。

少額の利用であれば、高額ゲームソフトを狙えば80%ほどの換金率で取引できますので、少額での利用がおすすめです。

現金化はどの商品が安全?

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

クレジットカード現金化で利用される4つの商品を紹介しましたが、結局のところ、どの商品が安全なのでしょうか?

安全性という意味では、家庭用ゲーム機を少しずつ現金化するのがもっとも安全な商品です。

しかし、それでは換金率を高くすることは出来ず、更には大きいお金が必要になっても現金化で用意することはできません。

安全の代わりに、多くの利便性を失うことになってしまいます。

現金が欲しくてクレジットカード現金化を利用したのにお金が用意できなかったら本末転倒です。

では、安全な取引をするためにはどうすればいいのでしょうか?

それは商品よりも利用する現金化業者にありました。

商品より現金化業者選びが大事

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

現金化サービスをより安全な方法にするためには、カード会社対策をしっかりと行なっている優良店を見つけることです。

優良店を見つけることができれば、利用停止になることもなく現金化を安全に安心して利用することができます。

換金率も自ずとついてきますので、相場より高い80%~85%で取引することができるでしょう。

現金化業者を調査して優良店を見つけ出すことが安全な現金化を利用するための一番の近道となります。

業者に指定された商品が一番安全

クレジットカード現金化の安全性を高めるポイント

どの商品が一番安全なのかは時期によって変わってきます。

例えば、新しいゲーム機が出た時であればゲーム機の値段も高騰しており、購入者が多いため安全な商品となるでしょう。

つまり、安全のために一番注意すべきポイントはタイミングなのです。

しかし、現金化に使われる商品は数多くあり、そのすべてを毎日チェックするのは手間もかかりますし面倒な話です。

初心者が勝手に判断して現金化するより、その道のプロである優良現金化業者にお任せするのが安全な現金化となるでしょう。

現金化業者の中から優良店を見つけ出したい人は「クレジットカード現金化で成功するためのノウハウ」を参考にして優良店を見つけ出しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。