楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!

クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!

昔では考えられないほどクレジットカード現金化業者は増えました。

現金化業者が次々と出店し始めると同時に悪徳業者も紛れ込んできたのです。

取引事では悪徳業者はありがちなのですが、実際にいれば非常に厄介な存在ではないでしょうか?

特にお金に関わることとなれば騙されてからでは遅いので悪質店との遭遇は避けたい所です。

お金にまつわる取引といえば、クレジットカード現金化も含まれていますが残念なことにおびただしい数の悪質店が存在しています。

しかし、悪質現金化業者を見破る術を知っていなければどうすることもできません。

今回は、特別にクレジットカード現金化悪質業者の見抜き方を公開しましょう。

クレジットカード現金化で悲惨な目にあった人は多い

クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
カードでお金を作る方法が知名度を広めたのは総量規制が施行された頃です。

その前から、クレジット現金化は誕生していたのですが貸金業法が今より厳しくなかったので消費者金融などの借入でお金の工面をしていた方が大勢いました。

しかし、お金が簡単に借りられなくなってからはカード現金化で資金繰りする人が増えたのです。

こうした事情からカードでお金の需要は増える一方となり現金化業者も続々と出店し始めました。

現金化業者が増加するということは利用者が多いことが分かるので、そこに目をつける悪徳業者が紛れ込んできます。

取引事に悪徳業者はありがちでクレジットカード現金化にも存在するようになりました。

そのせいもあって、クレジットカード現金化で悲惨な目にあった人は多いです。

悪質現金化業者と契約したせい

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
悪質現金化業者はあこぎな手口で利用者を陥れてきます。

悪事に慣れている現金化の悪質店は依頼者の事情など何も考えていないので無慈悲です。

クレジットカード現金化で資金調達しようとしている人のお金の事情は様々ですが、助けるふりをして騙すだなんて許せません!

悪質現金化業者と契約したせいで資金繰りを狂わされた人は大勢いるはずです。

当然、現金化の利用を試みている人を陥れる現金化業者が悪いのですが悪質店を見破ることができれば無事に資金調達はできます。

しかし、取引しようとしている現金化業者が悪質店だと察するにはどうすれば良いのでしょうか?

悪質現金化業者の見抜き方

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
クレジットカード現金化の悪質店を見抜く方法はいくつかあります。

数多い現金化業者の中から優良店をえり抜くのはそれほど難しいことではなく誰でもできるのです。

現金化業者の顔でもある公式ホームページを訪問すると悪質店を見破ることができます。

その他にも直接現金化業者に電話問い合わせをすると店舗の実体が見えてくるのです。

それでは、悪質現金化業者の見抜き方を公開いたしましょう。

会社概要を確認

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
クレジットカード現金化をする前は各店舗の公式ホームページを訪問しますが、ほとんどの方が換金率表を真っ先に見ると思われます。

取引する現金化業者の換金率によって受取れる額面が決まりますから気にするのは普通のことなのですが、まず見るのであれば会社概用を確認してください。

  • 店舗所在地
  • 代表者氏名
  • 電話番号

以上の3点はクレジットカード現金化の悪質業者ですとあやふやな情報となっているのです。

店舗所在地と代表者氏名が明記されておらず連絡先も携帯電話の番号となっていることがあります。

また、お店の住所が都道府県名と市町村までしか記載されていない場合があり、店舗責任者の名前も苗字しか書かれていないこともあるのです。

店舗詳細が正確ではない場合は悪質現金化業者である可能性があります。

曖昧な返答しかしない

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
取引しようとしている現金化業者が悪質店かどうかは公式サイトの会社概用を見ると一目瞭然です。

悪質現金化業者であっても依頼者をはめるのはお手のものですからしっかりとした構成のホームページを公開しています。

それならば、接客対応で判断するしか術はありません。

各現金化業者は利益を追求する企業ですから、少しでも低く換金率を見積もりたいので正確な数値は教えてくれないことがあります。

申込みをしないと言えない現金化業者は取引は避けるべきです。

聞いたことに対して曖昧な返答しかしない場合は契約交渉中に話が変わることがありますので申込み依頼はしない方が良いでしょう。

クレジット情報の提出を促す

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
クレジット現金化の取引で必要なのは取引業者に提出する身分証明書とご本人様名義のカードや銀行口座です。

しかし、カード現金化の悪質店はクレジット情報を促します。

ショッピング枠現金化ではクレジット決済は契約者様が行いますのでカード情報を取引業者に教える必要性がありません。

というよりも、クレジット情報はカードの名義人様以外に知ってはいけない決まりになっておりますので誰にも教えないでください。

カード情報の提出を促す現金化業者がいましたら間違いなく悪質店です。

悪質現金化業者を見抜くのは楽勝!

楽勝!クレジットカード現金化悪質業者の見抜き方は簡単!
誰もが取引をするときは後腐れのないようにしたいものではないでしょうか?

クレジットカード現金化はお金に関わることから悪徳業者と取引をしてしまいますと間違いなく災いが降りかかることでしょう。

そうなる前にクレジットカード現金化悪質店の特徴を知ることができれば未然に被害は防げます。

悪質現金化業者を見抜くのは楽勝!というのはお分かりいただけたのではないでしょうか?

お金を用立てる方法は多種多様となりましたが、取引業者の選定を誤ってしまうとえらい目に遭ってしまいます。

どうか、クレジット現金化をするのであれば悪質店だけには引っ掛からないようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。