現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由

通常のクレジットカードの買物をしてお金を用立てる方法といえばショッピング枠現金化です。

カード現金化は買物ありきの資金調達法となりますので物を購入しないことにはお金を手に入れることはできません。

従来の現金化では何を買わなければいけないのかというと商品券などの換金性の高い物でした。

お買い求めた品は現金化業者まで持ち込み買い取りをしてもらうことで現金化ができます。

現在、クレジットカード現金化を運営している店舗は昔に比べて大変多くなり、業者が増えると同時に新しい取引方法も生み出されたのです。

そのため、現金化は商品券だけでなくさまざまな物を換金できるようになりました。

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由をお話しましょう。

現金化の商品は取引業者によって購入する物が違う

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
クレジットカード現金化はショッピング枠でお金を借りるとお間違いされている方が大勢いますが、決して借入をしているわけではないのです。

確かにクレジット信販会社に使用したショッピング枠を返済しなければいけないことから「借りた」と認識してしまうのかもしれません。

これは、現金化をする上で業者との取引の仕方がカードでお金は借りるという意識が付いてし舞うのだと思います。

もう一度申しますが、クレジットカード現金化はショッピング枠でお金を借りるのではなく買物ありきの資金調達法です。

ということは、何か品物を買わなくてはいけない訳ですがどんな物をクレカで購入しなくてはいけないのでしょうか?

現金化の商品は取引業者によって購入する物が違ってきます。

取引方法が違うため買う商品はそれぞれ異なる

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
現金化は取引をするお店によって買う商品を決められ、いわれた通りの品をお買い求めなければいけません。

その理由は、取引方法が違うため購入する商品がそれぞれ異なるからです。

クレジットカードを使った現金化は今や買取方式だけでなくキャッシュバック方式、さらにアマゾンギフト券買い取りまで登場するなど多種多様となりました。

どのやり方で現金化をするかは契約する業者によって決まりますので、購入する商品もそれぞれ違ってくるのです。

では、現金化ではどんな物を購入すればよいのか取引方法別にお話するとしましょう。

取引方法別商品

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
従来のクレジットカード現金化は買取方式しかなく来店型の店舗だけとなっていて、今のようにネットでやり取りができるキャッシュバック方式はありませんでした。

今では買取方式は郵送で取引をすることが可能となりましたが、もっと便利な資金調達法がアマゾンギフト券買い取りです。

アマゾンギフト券現金化は買取方式と似ており呼んだままの取引方法となっています。

それぞれ取引方法別に購入する商品は以下の通りです。

買取方式は商品券などの換金性の高い物

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
クレジットカード現金化の最も古い取引方法の買取方式で扱われている商品はさまざまとなっております。

買取方式の現金化は商品券などの換金性の高い物を売ることでお金を手配することができるのです。

その他の換金性の高い商品といえば、以下の物になります。

  • 新幹線の回数券(特に東京駅から新大阪駅までの人気のある区間)
  • 高級ブランド品(ルイ・ヴィトンやロレックスなど)
  • 電化製品(プレイステーション4やタブレットなど)

これらの品は現金化では高値で売れる代物です。

現金化で商品買い取りを行っている業者は来店型もあり首都圏各地のオフィス街には店舗を構えていて実在しています。

但し、お店まで行かなくてはいけないことから面倒に感じたり現金を手配するまでに時間もかかってしまうのです。

キャッシュバック方式は何ら価値もない物

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
買取方式の現金化は購入した商品を売るまでに店舗まで出向くか配送しなければいけません。

現金化業者が商品受け取りをしてから換金され銀行口座へ振込みとなりますので、お金を手に入れるまで時間がかかるのです。

その上、キャッシュバック方式はクレジット決済が完了次第、すぐさま銀行口座へ送金となりますので買取方式のように着金されるまで待たされることがありません。

では、キャッシュバック方式の現金化は商品は何を買えば良いのでしょうか?

キャッシュバック方式は現金化業者が指定するネットショップで特典付の品物をカードでお買い上げいただきます。

そのキャッシュバック付商品とはどんな物なのかといえば、ガラス細工だったり革製品の小物程度の品で実際に販売されている物とは違うのです。

つまり、キャッシュバック方式の現金化の商品は何ら価値のない物ということになります。

買われた物は後日配送されますので納品していただき取引は完了です。

キャッシュバック方式の現金化は商品受け取りをする前に業者から送金手配してもらえます。

こういった事情からカードでお金の取引では最も早くお金を手に入れることができるのはキャッシュバック方式です。

現金化は商品を買わなきゃ資金調達できない

現金化は取引する業者によって購入する商品が違う理由
今回は、アマゾンギフト券買取を除くクレジットカード現金化の取引方法別に扱われている商品についてお話しました。

買取方式とキャッシュバック方式はそれぞれ購入する物が違うということがお分かりになったと思いますが、現金化は商品を買わなきゃ資金調達できないのです。

つまり、クレジット決済を行わなければショッピング枠現金化はできません。

どの方法で現金化をするかはその人次第となりますが、信頼できる業者と取引をしていただくよう心掛けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。