Answer(アンサー)でする現金化のメリット・デメリットを徹底解説!

Answer(アンサー)の公式サイト

「どうしよう!今月は支払いに回せるお金がない!」そんなときの手段のひとつとして、クレジットカード現金化があります。

カード現金化の仕組みは、貸金と認定された給料ファクタリングや闇金とは違い、ショッピング枠を換金するだけで現金が手に出来る魅力的な仕組みです。

ただし、クレジットカード現金化に対してあまり良いイメージがない方は、無事に利用できるのか不安な方も少なくありません。

「でも、そんなことも言ってられない!現金はどうしても必要!」といった方でも安心してご利用いただける現金化業者が、こちらでご紹介するAnswer(アンサー)です。

Answer(アンサー)は、創業から14年間カード利用停止がないことや業界で唯一換金率が下がらないなど、業者の中でもクリーンなサービスを提供しています。

また、口コミが口コミを呼び利用者数は月間3,000人以上・リピート数は驚異の90%以上と大人気のサービス。

とはいえ、そんなAnswer(アンサー)にも、良い点ばかりではなく注意すべき点があるのも事実です。

そこでこの記事では、Answer(アンサー)でする現金化のメリット・デメリットについて徹底解説しています!

クレカ博士
はじめまして!クレカ博士だ!

初めて現金化サービスを利用する人にもわかりやすく解説するから、ぜひ参考にしてみてくれ!

ロボ太郎
AIロボットのロボ太郎デス。

みなさんとAnswer(アンサー)の現金化サービスについて勉強しマス。

Answer(アンサー)の現金化サービスはこんな人にピッタリ!

Answer(アンサー)の現金化サービスはこんな人にピッタリ!

数ある現金化業者があるなかで、Answer(アンサー)がピッタリなのは、こんな人です。

  • 換金率で失敗したくない
  • 不明瞭な手数料を取られたくない
  • カード会社にバレたくない
  • まずは少額から利用してみたい
  • 自分の好きなタイミングで現金化したい
ロボ太郎
博士はなぜこんな人にピッタリだと言い切れるんデスカ?
クレカ博士
なぜなら、Answer(アンサー)には他社にないメリットがあるからだ!

Answer(アンサー)の現金化サービスならではのメリット

Answer(アンサー)の現金化サービスならではのメリット

Answer(アンサー)の現金化サービスならではのメリットは、つぎの5つです。

  1. 換金率が下がらない
  2. 手数料は完全無料
  3. カード利用停止件数0で安心
  4. 5,000円~現金化できる
  5. 24時間申し込みに完全対応
クレカ博士
他の現金化業者と比べてどうなんだ?という視点で書かれているので、ぜひ参考にしてみてくれ!

換金率が下がらない

Answer(アンサー)にしかないメリットのひとつめは、公式サイトの換金率のまま現金化できることです。

ロボ太郎
え、それって普通なんじゃないですか?
クレカ博士
ノー!クレジットカード現金化では公式サイトの換金率どおりに取引できないことがほとんどなんだ!なかには「換金率最大98%」と書いてある業者もあるが、これはあくまで最大値だから気をつけてくれ!

信じられないような話ですが、クレジットカード現金化業界ではこれが常識とされています。

そのため、クレジットカード現金化の換金率の相場は、「70%~75%」であることがほとんど。

そんななか、Answer(アンサー)では換金率が下がらないため、公式サイトにある「82%~90%」の換金率で現金化が可能なんです。

とはいえ、他社もなんの理由もないまま換金率を下げているわけではありません。

他社の利用で換金率が下がってしまう原因は、現金化サービスにかかる手数料にあります。

手数料は完全無料

Answer(アンサー)にしかないメリットの2つめは、現金化サービスに手数料がかからないことです。

ロボ太郎
博士!さっきから手数料ってなんデスカ?

クレカ博士
説明しよう!手数料とは換金率表とは別にかかる料金のことだ!一般的に他社では次のような手数料がかかるぞ!

  • システム手数料
  • 振込手数料
  • 決済手数料
  • 商品の送料

上記の手数料が「10~30%」ほどかかるため、実質換金率も下がってしまうというわけだ!

その点、Answer(アンサー)では手数料が完全無料なので、損することもありません。

カード利用停止件数0で安心

クレジットカード現金化は方法によって、カード利用停止のリスクがある場合もあります。

たとえば、買取方式を採用している業者や、自分でする現金化はカード利用停止のリスクが高く危険な方法です。

しかし、Answer(アンサー)ではもっとも安全な方法であるキャッシュバック方式を採用しているため、カード利用停止のリスクがありません。

クレカ博士
買取方式やキャッシュバック方式などの現金化方法については、こちらの記事でまとめておいた!『カード現金化の方法は様々!利用方法と注意点まとめ

実際にAnswer(アンサー)は創業から14年間でたったの1回も、カード利用停止トラブルが起きていません。

5,000円~現金化できる

Answer(アンサー)は、ショッピング枠5,000円~現金化できます。

一方他社では、最低でも利用額「3万円~」、「5万円~」といった業者がほとんど。

あと少しだけ現金があればいいといった方にとっては、不便ですよね。

その点Answer(アンサー)では、少額から取引できるため、余計なショッピング枠を使うこともありません。

24時間申し込みに完全対応

Answer(アンサー)のように24時間申し込みに対応している業者は、ごくわずかです。

ロボ太郎
でも、他の業者も24時間営業ってお店ありましたヨ。
クレカ博士
否!実際には24時間申し込みはできるが、入金対応までしてくれる業者はほぼいないんだぞ!

そんななか、Answer(アンサー)は申し込みはもちろん、入金対応まで24時間行っています。

そのため、いつでも好きなときに現金を手に入れることが可能というわけなんです。

個人情報の削除ができる

カード現金化の際には、「氏名・電話番号・メールアドレス」といった個人情報が必要になります。

ただし、「現金化業者に個人情報を知られているのがイヤだ!」という方は、少なくないでしょう。

そんな利用者の声に応え、Answer(アンサー)では個人情報の削除依頼ができます。

Answer(アンサー)は老舗優良業者なので、情報管理も徹底していますが、ご不安な方は依頼して削除してもらいましょう。

ロボ太郎
博士!もうAnswer(アンサー)利用してもいいデスカ?
クレカ博士
まて!Answer(アンサー)にも注意すべき点もあるんだ!

利用してから後悔しないように、デメリットもしっかり押さえておこう!

Answer(アンサー)で現金化するデメリット

Answer(アンサー)で現金化するデメリット

メリットがたくさんあるAnswer(アンサー)でしたが、デメリットもあります。

  1. リボ払い・分割払いは自分で設定する必要がある
  2. 身分証の写真が必要になる

ご利用される前に、必ず下記の注意点をご確認ください。

リボ払い・分割払いは自分で設定する必要がある

支払いが重なっているときは、リボ払いや分割払いで対応する方も少なくないでしょう。

Answer(アンサー)の現金化は、ショッピング枠で商品を購入するだけなので、もちろんリボ払いや分割払いもできます。

しかしながら、リボ払いや分割払いの設定は、Answer(アンサー)側ではできません。

そのため、リボ払いや分割払いを希望する方は、ご自身でリボ払いや分割払いの手続きが必要です。

カード会社の会員ページで設定できますので、Answer(アンサー)の決済完了後に設定してしまいましょう。

身分証の写真が必要になる

ショッピング枠現金化で写メしなくてはいけない物には、身分証があります。

他の店舗を利用しても必要な身分証ですが、初めての方は戸惑うかもしれません。

しかし、カード不正利用防止や古物営業法上必ず必要な書類になりますので、避けては通れない手続きになります。

ロボ太郎
博士!古物営業法ってナンデスカ?
クレカ博士
古物営業法とは商品を売買に適用される法律のことだ!

第十五条 古物商は、古物を買い受け、若しくは交換し、又は売却若しくは交換の委託を受けようとするときは、相手方の真偽を確認するため、次の各号のいずれかに掲げる措置をとらなければならない。
一 相手方の住所、氏名、職業及び年齢を確認すること。
二 相手方からその住所、氏名、職業及び年齢が記載された文書(その者の署名のあるものに限る。)の交付を受けること。
引用元:古物営業法

つまり、商品を売ったり買ったりするときに守らなければいけないルールってわけだ!

とはいえ、前述したとおりAnswer(アンサー)では、個人情報の削除依頼ができます。

Answer(アンサー)に限って悪用されることはありませんが、もしも心配であれば個人情報の削除依頼を出しましょう。

ロボ太郎
博士!申し込みの流れを教えてください!
クレカ博士
よーし、それじゃあ私がAnswer(アンサー)を利用したときの様子をお届けしよう!

Answer(アンサー)で申し込みから現金化までの流れ

Answer(アンサー)で申し込みから現金化までの流れ

メリット・デメリットの両方を理解した上で、申し込んでみようかなという方に向けて利用の流れをご説明します。

  1. メールフォームから申し込む
  2. 電話で契約内容確認
  3. 身分証の写真をメールで送る
  4. 入金を確認

消費者金融のように、審査・保証人・在籍確認もなくとっても簡単です!

クレカ博士
初めての人でも、スムーズに現金化できるような手続きになっているぞ!

メールフォームから申し込む

Answer(アンサー)の公式サイトにアクセスしたら、専用のメールフォームから申し込みます。

フォームで入力する項目は、つぎのとおり。

Answer(アンサー)の申し込みフォーム

1分程度で入力できますので、サクッと終わらせてしまいましょう。

ただし、フォームの送信後(もしくは希望連絡時間帯に)、Answer(アンサー)から電話連絡が入りますので、電話番号はお間違いないようご注意ください。

クレカ博士
もしもわからないことや不安なことがあれば、ご質問・ご要望欄に記入しておくことをオススメするぞ!

電話で契約内容確認

フォームの送信完了後、もしくはフォームで希望した連絡時間に電話が来ます。

クレカ博士
わたしは希望時間を「いつでも」に設定していたが、3分くらいで連絡が来たぞ!

電話の内容は、次のような内容です。

  • 簡単なサービス説明
  • 本人確認
  • 入金金額の確認
  • 入金までの時間の確認

初めての方でもサービス説明があるので、安心ですよ。

気になることがあれば電話のときに直接聞いてみてもいいでしょう。

身分証の写真をメールで送る

前述したとおり、クレジットカード現金化には身分証の写真が必要です。

Answer(アンサー)で利用できる身分証はつぎのとおり。

身分証の画像

上記身分証のいずれか1点をお持ちであれば、利用できます。

クレカ博士
身分証の写メを送ってしまえば、あとは入金を待つだけだ!
ロボ太郎
とってもかんたんデスネ!

入金を確認

メールの送信が完了したら、入金を待つだけです。

今回私の利用額10万円に対して入金された額は、85,000円でした。

ネットバンクの画像

次のキャンペーンも無事適用されたので、信頼できる業者といえるでしょう。

Answer(アンサー)のキャンペーン画像

また、申込からここまでの時間は32分と初めての利用にしてはなかなかスピーディーな対応でした。

クレカ博士
実際にはキャンペーンが適用されない業者や、いつまで経っても入金されない業者もいる中で、Answer(アンサー)の対応は良心的に感じたぞ!

Answer(アンサー)なら後悔しない現金化ができる!

Answer(アンサー)なら後悔しない現金化ができる!

結論からお伝えすると、Answer(アンサー)ほどの優良現金化業者はほかにはないでしょう。

とくに、「換金率が下がらない・カード利用停止にならない」といったポイントは他社ではなかなか見られません。

また、キャンペーンもしっかり適用されるので、どこよりも好条件で現金化できます。

まさに、クレジットカード現金化業者のお手本的存在といえるでしょうね。

これから現金化サービスを利用する方は、Answer(アンサー)に依頼すれば後悔しない現金化ができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。