paidy(ペイディー)を最速かつ最もお得に現金化する方法とは?

paidy(ペイディー)は即日現金化できる?最も早くてお得な方法を解説!

paidy(ペイディー)は、いまお金がなくても商品を後払い購入できるサービスです。

そんなpaidy(ペイディー)の後払い購入の仕組みを利用して「paidy(ペイディー)を現金化したい」とお考えの方も少なくありません。

また、どうせ現金化するならなるべく「手軽に・早く・お得に」できれば理想的ですよね。

そこでこちらでは、paidy(ペイディー)を最も効率よく現金化するための方法を解説しています。

ただし、先にpaidy(ペイディー)を現金化するとどういう結果になるかお伝えしておくと「換金率70%前後・入金まで2~3日ほど」といった感じですね。

このようにpaidy(ペイディー)は、高換金率で現金化できるものの最短でも2~3日はかかってしまうので、もしもお急ぎであれば即日お金が手に入るバンドルカード現金化がおすすめですよ。

それでは、paidy(ペイディー)の現金化についてみていきましょう!

クレカ博士
はじめまして!クレジットカード現金化おすすめ比較ラン

キング2020【即日振込OK】を運営するクレカ博士だ!

今回は現金化のプロであるこの私がpaidy(ペイディー)を現金化する方法を解説していくぞ。

ロボ太郎
AIロボットのロボ太郎デス。

みなさんとpaidy(ペイディー)を現金化する方法について勉強しマス。

paidy(ペイディー)とは?

ロボ太郎
博士ー!そもそもpaidy(ペイディー)って何デスカ?
クレカ博士
paidy(ペイディー)とは、株式会社paidy(ペイディー)が運営する後払い決済サービスだ。

こちらでは、そんなpaidy(ペイディー)を利用する上で気になる特徴を紹介していくぞ!

  • どんな人が利用できるの?
  • いくらまで利用できるの?
  • 支払いはどうすればいいの?

paidy(ペイディー)をご利用されたことのない方は、ぜひご参考にしてくださいね。

働いていれば誰でも利用できる

paidy(ペイディー)の後払い決済は、働いている方であれば誰でも利用できます。

ロボ太郎
え~!働いていることが前提ということは、paidy(ペイディー)にも審査とかあるんデスカ?
クレカ博士
いや!あくまでもサービス対象者を働いている人にしているだけで、クレジットカードのような厳しい審査や手続きは必要ないんだ!

paidy(ペイディー)は電話番号とメールアドレスさえあれば、誰でも利用できるぞ!

そのため、paidy(ペイディー)はカードを持っていない方やカードを使いたくない方でも気軽に利用できるんです。

初回でも高額決済できる可能性がある

一般的な後払いサービスは限度額がありますが、paidy(ペイディー)には利用限度額の決まりがありません。

なぜなら、paidy(ペイディー)の利用限度額は個人の利用状況や購入する商品によって変動するからです。

ロボ太郎
博士ー!ざっくりでいいのでいくら使えるか知りたいデス!
クレカ博士
うむ。paidy(ペイディー)利用者の口コミを調べたところ、初めての利用でも3~10万円ほどの決済に成功しているようだな。

わたし自身も初回でありながら約3万円の決済に成功したぞ!

支払いは翌月に一括払い

paidy(ペイディー)で後払い決済した商品は、つぎのように支払います。

支払い方法支払い日手数料
コンビニ払い翌月10日356円(税込)
口座振替翌月12日無料
銀行振込翌月10日金融機関により異なる

支払い日に大きな違いはありませんが、手数料をかけたくない方は口座振替がおすすめですね。

paidy(ペイディー)を現金化する方法

paidy(ペイディー)を現金化する方法

それでは、いよいよpaidy(ペイディー)を現金化する方法を解説していきます。

ロボ太郎
博士~!なんだか難しそうで不安デス・・・。
クレカ博士
paidy(ペイディー)の現金化方法は、とってもカンタンだぞ!

具体的にはつぎのとおりだ。

  1. Paidy(ペイディー)に登録する
  2. Paidy(ペイディー)で本人確認する
  3. PayPal(ペイパル)に登録する
  4. Paidy(ペイディー)とPayPal(ペイパル)を紐づける
  5. 専門の現金化業者に依頼する

初めての方でもわかりやすいようにまとめてみたので、ぜひご参考にしてくださいね。

Paidy(ペイディー)に登録する

まずはPaidyのアプリをダウンロードしてアカウントの登録をしてください。

必要な情報はメールアドレスと電話番号だけなので簡単ですよね。

アプリをまだ持っていない方は、下記よりダウンロードしておきましょう。

Paidy(ペイディー)で本人確認する

次にアプリを起動して本人確認を済ませておきましょう。

ホーム画面の上部にある「本人確認をはじめる」をタップしてください。

後は画面の指示通りに書類を提出していけば、手続きは数分で完了します。

本人確認には「運転免許証」「マイナンバーカード」のどちらかが必要になるので、あらかじめ準備しておいてください。

専門の現金化業者に依頼する

タスカルの現金化は実際どう?5つのメリットと2つのデメリットを解説!

ここまでの手続きが完了した方は、ペイディーの現金化を扱う専門の業者「タスカル」にお問い合わせください。

タスカルはクレジットカードやプリペイドカード、バーチャルカードなど幅広く現金化に対応しています。

さらに、口コミでの人気も高く「他社以上の換金率に満足している!」「30分もかからずに入金してくれた!」などの書き込みが多数されていました。

タスカルでは質問相談を無料で受け付けており、今なら換金率のアップする期間限定のキャンペーンも実施していますのでお気軽にお問い合わせください。

paidy(ペイディー)を現金化する唯一の欠点

paidy(ペイディー)を現金化する唯一の欠点
ロボ太郎
よし!じゃあさっそくpaidy(ペイディー)で現金化しよう!
クレカ博士
まてロボよ!一見便利に見えるpaidy(ペイディー)現金化にもひとつだけ欠点があるぞ!

paidy(ペイディー)を現金化して後悔することのないように、注意点も確認しておきましょう。

支払い遅れは遅延損害金が発生する

もしも、paidy(ペイディー)の支払いに遅れてしまうと遅延損害金を請求されることがあります。

第7条(遅延損害金)
利用者が代金等債権のお支払いを遅滞した場合には、当社は利用者に対し、約定返済期日の翌日より支払いに至るまで、年14.6%の割合による遅延損害金をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。
引用元:Paidy利用規約

そのため、もしも支払いを忘れてしまいそうな場合は、支払い方法を口座振替にしておくことをおすすめします。

また、どうしても忘れてしまった場合は、すみやかにpaidy(ペイディー)に連絡&支払いを済ませましょう。

paidy(ペイディー)の現金化方法まとめ

paidy(ペイディー)の現金化方法まとめ

paidy(ペイディー)の現金化方法について解説してきましたが、いかがでしょうか?

今回ご紹介したpaidy(ペイディー)現金化のポイントとしては、即日高換金率で現金化ができる点だと思います。

また、paidy(ペイディー)で後払い購入した商品の支払いは翌月の10日で済むことから、経済的負担も少なくて済みますね。

ただし、支払いに遅れてしまうと信用情報に傷がつく恐れもありますので十分にご注意ください。

paidy(ペイディー)を現金化するときは計画性を持って、先ほど紹介した方法でタスカルに問い合わせることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。